賃貸住宅の引越しの時に、知り合いの不動産会社を紹介してもらい、とても親切にアドバイスまでもらいました。
MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸における様々な負担

賃貸での引越しのアドバイスをもらう

わたしがワンルームの賃貸から次に引っ越したのは、同じように賃貸でしたが1LDKの部屋になりました。ワンルームの頃は両親が見つけて決めてくれた物件だったので、今回の部屋探しには、初めてひとりでやることが出来たのです。最初はどのような段取りか分からなかったので、友人からコツを聞きながらしましたが、やはり頼りになったのは、不動産会社に勤めている知り合いでした。紹介でたくさんの物件を取り扱っている不動産会社に行きましたが、とても親切で親会社が建設会社をやっているので、そこで直接持っている物件であれば格安で入ることができるとアドバイスされました。

その格安賃貸の物件に決めたので、とてもスムーズにいきました。引越しをする際にも注意事項を教えてもらい、引越し業者も手配してくれたので、いろいろな面でお世話になりました。部屋に入る時にも、周りに住んでいる住民はどのような人で、上下左右の隣に住んでいるお宅には、挨拶に行った方がいいと教えてもらい、どのような人が住んでいるのかも確認する事が出来ました。そういった引越しに対してアドバイスをしてくれたおかげで、周りとの協調性ができたことで、近所づきあいも上手く出来ました。

Copyright (C)2017賃貸における様々な負担.All rights reserved.